マンハッタン院:212-365-5066
ウェストチェスター院: 914-305-8630

プライマリ・ケア

プライマリ・ケアとは、健康問題が発生した場合まず初めに受診し初期診療をする医師のこと言います。一般診療内科医や家庭医学科医(ファミリードクター)がそれに当たります。中でも、ファミリードクターは乳児から高齢者まですべての年代の患者さんを診察します。
プライマリ・ケアを担当する医師(プライマリ・ケア・フィジシャン:PCP)は、一般的な検査・治療を行いますが患者さんの病状によりさらに専門の検査・治療が必要と判断した場合、それぞれの専門科(循環器科、整形外科、耳鼻科など)を紹介します。アメリカでは、PCPを決めておくのが一般的で、PCPは患者さんに重大な病気が発生した場合でも、どうすべきかアドバイスし、スムーズにコーディネートしてくれる役割もあります。

一般診療科 / 家庭医学科 / 内科 / 小児科 / 婦人科
プライマリ・ケア医は眼科や皮膚科、及びアレルギー科に関する診療も行います。

ご注意1:上記に記載されていない診療科でも、当クリニックの医師が初期診療を行い、適切な専門医を紹介いたしますので、お気軽にご相談ください。

ご注意2:日本で使われている『プライマリ・ケア』という言葉には、アメリカとはニュアンスの違いがあります。

212-365-5066