マンハッタン院:212-365-5066
ウェストチェスター院: 914-305-8630

先着100名様!レストランウィーク人間ドックキャンペーン

楽しんで食事を頂くことは、とても大切なことです。当院の人間ドックを受診後にレストランウィークでお食事を楽しみませんか?アメリカに住み始めてから魚介類の摂取量が減る方が多いかと思います。レストランウィークには全ニューヨーク300店舗以上が参加し、魚介類が美味しいレストラン、オーガニック料理を提供するレストランも多く参加しているため、この機会にヘルシーで美味しい料理を探してみるのはいかがでしょうか?

特典
当院B1コース以上の人間ドックをお申込みの方にレストランウィークでもご利用頂ける$26(レストランウィークランチ相当)のギフトカードをプレゼント。

期間
レストランウィーク期間中(2019年7月22日~8月16日)までに人間ドックをお申込み頂いた方、先着100名様が対象となります。

お申込み方法
本キャンペーンをご覧になった旨をご予約時にお伝えください。

ニューヨーク レストランウィークの詳細はこちら(英語)

年に1度の人間ドックで早期発見&早期治療

アメリカで生活する日本人は、

  • 動物性油脂を多く含んだ食事の摂取
  • 車社会からくる運動不足
  • 異文化圏でのストレス

などのため、生活習慣病へのリスクが高く注意が必要です。

  • 早期発見早期治療を行えばの治療の可能性が高まります。
  • 症状がない場合も多く、定期的な健康診断が重要です。

近年当院で見つかったご症状を一部ご紹介いたします。

早急な治療で可能性が広がります。

がん

健康診断によって、がんが発見される場合もございます。がんは早期発見、早期治療がかかせません。NYには世界最高レベルのがん専門医療機関があるため、必要に応じてご紹介致します。

糖尿病

近日30代でも糖尿病を患う方が見受けられます。糖尿病が深刻化した場合、腎不全、網膜の異常などの合併症が発生し、場合によっては定期的な人工透析などが必要となる疾患です。

高血圧

高血圧は、放置した場合、三大合併症につながり、狭心症や心筋梗塞、脳出血や脳梗塞、腎臓では腎不全等の長期治療又は生涯治療が必要な疾患になります。

脂質異常症

コレステロールを多く含む食事を頻繁にされる方がなりやすい病気です。脂質異常症は胆石などの原因ともなります。必ずしも症状があるわけではありません。脂質異常症から胆石などになると、肝機能異常などにつながり、悪化した場合手術が必要となる可能性もあります。

212-365-5066